演技の練習でお悩みの方へ---

TCL大阪のレッスンをまとめたレポートをご活用ください!

演技の練習で何をすれば良いか、悩んでいませんか?
滑舌・腹筋・外郎売りの他に何をすればよいのでしょうか?
演劇部や劇団で、公演の合間に行うレッスンメニューってどんなのがあるのでしょうか?

TCL大阪では、世界の俳優がマスターしている演技のデッサン「スタニスラフスキー・システム」を中心に、
ボイストレーニング、アニマルエクササイズ、バレエ、ダンス、歌唱などの多彩な関連レッスンとレクチャーを行ってきました。
それらをすべて、文章にして、ブログに掲載しています!

特に、「演技デッサン」「演技表現」「身体行動」「シーンスタディ」「演技以前の心身操法」「エチュード」は、

演技専門のレッスンです。
また、「夏季ワークショップ」「特別レッスン」は、ロシアやアメリカから演技講師を招聘した授業です。

文章と写真だけですが、丁寧に書いていますので、ぜひ演技の練習に活用して頂ければ幸いです。

■ブログの見方■
「ブログ」の画面右側にある「カテゴリ」欄は、年度ごとの親カテゴリで分かれています。

(スマホはメニューマークをクリックして、カテゴリから入ってください)
2013年の【第1期生】、2014年の【第2期生】【アドバンスクラス】、2016年の【第3期生】、

2017年の【プレ&ポストレッスン】です。
さらにそれぞれを、授業で行った「レッスン」の子カテゴリで分けています。
興味があり、必要だと思うレッスン名をクリックして頂くと、授業内容が出てきます。

 


※TCL大阪ブログをクリックしてご覧ください!⇒

TCL大阪の活動内容について

今のところ、新しいスクール生は募集しておりません。
次の活動を行っています。

①個人レッスン
②グループレッスン
③演技ワークショップ
④演劇レクチャー
⑤ロシア視察観劇旅行


①②の「演技レッスン」は、事務局まで直接、お問い合わせください。

(アイコンクリックで問い合わせフォームにリンクします)⇒ 

③④⑤は、ブログ、Facebook、Twitterで随時お知らせいたします。
ブックマーク、友達申請、お気に入りへの登録をお願いします。

(各アイコンクリックで、ページにリンクします)⇒

  • Facebook
  • Twitter
1/5
あなたも、演技の「デッサン力」を身につけませんか♪

​

絵画では「デッサン」の技術があって、はじめてその上に表現や個性や芸術を乗せることができます。

 

印象派のモネ、キュビズムのピカソ、シュールレアリズムのダリ…などの画家たちも

デッサン力があったからこそ、個性的な画風を生み出せたのです。

 

演技も同じこと。

 

演技のデッサンは【スタニスラフスキー・システム】という「技術」です。

 

あなたの伸び悩みの原因は、「デッサン力(技術)」の不足ではないでしょうか?

演技のデッサン力をTCL大阪で身につけませんか!